旅館仲屋から巡る「おんな城主直虎」ゆかりの地マップを現在制作しています。
浜松にお越しの際にお役立ていただければ幸いです。
マップは順次追加予定です。

旅館仲屋から巡る「おんな城主直虎」ゆかりの地マップ

1.おんな城主直虎 大河ドラマ館

【旅館仲屋からお車で約20分】

大河ドラマの衣装や小道具などが展示される他、VRヘッドセットを装着し、まるでスタジオセットの中を歩いているかの様な体験が出来たり、ドラマ館でしか見ることが出来ないメイキング映像をシアターで観る事が出来ます。

2.龍潭寺(りょうたんじ)

【旅館仲屋からお車で約20分】

井伊家の菩提寺である龍潭寺には、初代・共保公から24代・直政公まで井伊家代々の墓があり、もちろん直虎も眠っています。国の名勝に指定されている小堀遠州作の池泉観賞式庭園や左甚五郎作の鴬張りの廊下など他にも見所がたくさんあります。

3.井伊共保(ともやす)公出生の井戸

【旅館仲屋からお車で約20分】

龍潭寺に程近い田んぼに佇む白壁に囲まれた井戸。1010年、その井戸の脇に井伊家の初代当主、井伊共保(ともやす)が捨てられていたとの伝承から井伊家発祥の地とされています。